直売所 菜の花館

菜の花館の最新情報をゲット!
↑ 菜の花館ホームページへGO! ↑
菜の花館

 ◆ 住 所 滝川市北滝の川西8丁目

 ◆ 営業時間
  夏期(4月~11月)9:30~18:00
  毎日営業
  冬期(12月~3月)10:00~17:00
  毎週水曜日定休日
  年末年始休日(12月31日~1月5日予定)
 ◆ お問い合わせ先
  TEL 0125-74-5510
  FAX 0125-74-5789

JAたきかわ 菜の花館

 季節(旬)の採れたて新鮮野菜などの農産物を中心とし、良質の「なたね油」、地元産たまねぎを使用した「オニオンソース」等の加工品も併せて販売しています。
 JAたきかわ管内の基幹作物は『水稲』であり、その栽培技術は高く評価されています。直売所ではこの地域で生産された玄米を販売しています。ご希望の方にはその場で精米もしています。また、菜の花館には農産物加工施設やなたね油の搾油室が併設されています。


カレー専門店ポカラ ダイニング

 辛さのレベルは1~6番まで好みで選べ、自慢の「ナン」は炭火を使用し土釜で焼き上げます。焼きたてのパンに近い食感で、ボリュームたっぷり。本場ネパールの職人が作る本格カレーです。

 平日 11:00~15:00/17:00~21:30(21:00 LO)
 土・日・祝日 11:00~31:30(31:00 LO)
 定休日 最終水曜日

搾油室

 地元産なたねを使用して搾油を行っています。搾油室を見学出来る「菜種・搾油工程見学コーナー」も有ります。

 


加工室

 JAたきかわ女性部を中心に、手造りみそ等の製造に適した設備を備えた加工施設も設置しています。

特産加工品

【北海道産なたね油】

 在来種のなたねは「赤だね」と呼ばれ、エルシン酸を含み、これを大量に摂取すると心臓障害などを起こすことが心配される事から、JAたきかわナタネ生産組合では低エルシン酸の「キザキノナタネ」を栽培し原料としています。製造方法は「圧搾法」という、なたねに圧力をかけ搾り、濾過するだけなので、添加物は一切なくなたねの風味が生きており、安心・安全な油です。

【菜の花オニオンソース】

なたねの風味が生きており、安心・安全な「北海道産なたね油」と地元滝川産の「玉ねぎ」がたっぷり入ったソースです。どの料理にも合うので一度ご賞味下さい。 。